ホーム > 事業内容 > 化粧品
化粧品       

SBIファーマではALAを潤い成分として利用した化粧品・スキンケア商品の開発を行っています。

肌のなめらかさ     

これまでの研究から肌のなめらかさには、皮膚の水分量が大きく関わっていることが分かっています。 健康で正常な状態の肌は十分な水分を保っていますが、水分が減少していくと肌のうるおいは失われ、 カサカサになり柔軟性が失われてしまいます。そのため、肌に十分な水分を保つことがうるおいがあり、みずみずしい肌を保つために重要であると考えられています。

体内の水分量     

動物・植物の区別なく、すべての生命を支えているものは「水」であると言っても過言ではありません。人間の場合には体重の60-75%は水分であると考えられています。 体内の水分量は生後間もない新生児の場合は約80%であるのですが、加齢に従い減少し、20歳前後においては約75%、70歳近くになると約60%程度になると考えられています。 この加齢による水分量の減少は皮膚においても同様であり、年齢を重ねるにつれて皮膚の水分量は次第に減少していくと考えられています。 また、乾燥した空気にさらされた場合も、肌はその水分を失ってしまい、一般的に肌荒れと呼ばれるかさついた状態になってしまいます。そのため、年齢を重ねた肌や肌荒れ状態になった肌がうるおい・なめらかさを取り戻すには、肌の水分を補い、最適な水分量を保つことが重要であると考えられます。

私たちが目指している化粧品     

ALAは肌の水分、油分を補い保つことが明らかになりつつあります。私たちはALAのこの特徴に着目し、うるおい成分としてALAを利用した化粧品の研究・開発を行っています。 ALAを利用した誰もが健康でみずみずしい肌になることのできる化粧品、スキンケア用品の開発を目指し、私たちは研究を行ってまいります。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             化粧品開発の歴史     
2009年01月 美容クリーム「花蜜」の製造開始(現在は製造終了)
2009年10月 保湿成分としてALAを配合した「アルサイエンス エモリエント クリーム」の製造開始
2010年01月 保湿成分としてALAを配合した「アルサイエンス ローション モイスチャー」の製造開始
2010年04月 ソロモン諸島の蜂蜜とALAを配合したスキンケア「ララソロモン」シリーズの製造開始
2010年10月 「アルサイエンス」トライアルセット「エモリエントリッチ+ローションモイスチャー」 の製造開始
2011年09月  「アラプラス」シリーズの化粧品「アラプラス エッセンシャルローション」及び 「アラプラス モイスチャライジングクリーム」の製造開始
2012年04月 「アラプラス エッセンシャルローション」及び「アラプラス モイスチャライジングクリーム」がモンドセレクション2012の銀賞を受賞
2015年03月 全身用保湿クリーム「アラプラスボディクリーム アラピ」の製造開始

このページの先頭へ