ホーム > 事業内容
事業内容       

SBIファーマは、コスモ石油の技術によって大量生産が可能となったALA(5-アミノレブリン酸)を活用することにより、医薬品、化粧品、及び健康食品分野において、革新的な製品を提供するために設立されました。

私たちはALAを活用した革新的な製品を産み出すことを通じて、私たちの生活をより豊かにすることを目指しています。

多くの人々にALAを利用した製品をお届けすることができるように、最大の努力と挑戦を続けていきます。

事業概要             

次のような様々な分野においてALAを利用することを目指し、研究開発を行っています。

「ALA」を利用した「がん診断」への応用事業 詳細はこちら

光学技術を利用した医療機器、研究用機器等の開発事業 詳細はこちら

「ALA」を潤い成分として利用した化粧品の開発事業 詳細はこちら

「ALA」を利用した健康食品・清涼飲料水の開発事業 詳細はこちら

商品開発             

SBIファーマでは、ALAを利用した商品を通じて、皆様の生活をより豊かにすることを目指し、研究・開発を行っています。 商品開発においては、生物におけるALA(5-アミノレブリン酸)の機能・役割に着目し、ALAを利用した商品作りを行っています。 当社開発の商品はご使用時の安全面に十分配慮しながら、ALAの持つ可能性を最大限に引き出せるよう、長年の研究に基づく独自の配合を行っています。


ALAplus                

ALA PLUSマークはALA(5-アミノレブリン酸)を健全に普及させることを目的に、ALAに一定割合のミネラルを配合した成分に対して当社が定める品質規格に基づき認証したものです。

当社が取扱うALA(5-アミノレブリン酸)は、米国、及び日本において、化粧品原料(表示名称:アミノレブリン酸リン酸)として登録されています。
そのため、化粧品の表示におきましては、全て“アミノレブリン酸リン酸”としています。

ALAPLUS+マーク
このページの先頭へ